杉山 愛・ツアーより愛をこめて

アクセスカウンタ

zoom RSS (・・;)

<<   作成日時 : 2014/02/19 15:25   >>

トラックバック 0 / コメント 6

画像
久しぶりのブログアップになってしまいました(・・;)
(写真は全く関係ないものですが…2匹、仲良く遊んでます。)


実は2週間前に目の手術を致しました。
以前から気になっていたのですが、現役時代に紫外線を浴びてきたことによって翼状片ができていました。


原因としては結膜への刺激が多ければ多いほど慢性的な炎症が起きやすく、結果として翼状片ができやすくなる。ということらしいのですが、とにかくいつも目が真っ赤で…陽射しの強い日は目がショボショボしてしまうので、思いきって手術しました。


術後1週間は白目もかなり赤かったりしていたので、メガネをかけたりしていましたが、2週間経つとぐっと赤みもひいてきました。
する前はちょっと恐かったですが、手術して本当に良かった〜!!


術後半年はスポーツしてはいけない…ということなので、それがなんとももどかしいですが、これからの長い人生を考えたら半年なんて短いかな?
目は大切ですものね。
無理せずじっくり直します(^o^)


With Love,愛

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

コメント(6件)

内 容 ニックネーム/日時
目は大事ですよね 僕はレーシックの手術しましたが だんだんと視力がおちてきてます 心配です
らいず
2014/02/19 19:28
杉山さんへ 第2の杉山 愛さんが育つことを切に期待しています。短いですが、では。
テン
2014/02/19 21:56
手術、お疲れ様でした。写真のお二人も愛さんのことを心配しているように見えますね^^

愛さんが健康で、笑顔でいられることがファンにとっては一番嬉しいことです♪

今はゆっくり静養なさって下さい。応援しています^^
shou
2014/02/19 22:38
どうがお大事にされて下さい。私も目の手術の経験がありますが、とても恐い体験ですよね。現在は眼の治療法の進歩がめざましいので、定期検査をきちっとと受けて、気をつけて半年後、また元通りの生活できますよ。
佐々木小次郎
2014/02/21 11:55
翼状片の手術はどちらでされたのでしょう?
実は、私も両目とも翼状片の症状が進み、手術を
考えています。もし差支えなければ、病院を教えてください
しじみ
2014/02/21 12:20
こんにちは、ブログを拝見していて、愛さんが翼状片の手術をしたと知りました。
私も翼状片があり悩んでいます。
その後、経過はいかがですか?
目の充血はおさまりましたか?よろしかったら、教えてください。
たんぽぽ
2015/04/13 09:40

コメントする help

ニックネーム
本 文




プロフィール

杉山 愛(すぎやま あい)

4歳でラケットを握り、15歳で日本人初の世界ジュニアランキング1位に輝く。 17歳でプロに転向し、34歳まで17年間のプロツアーを転戦。 グランドスラムでは女子ダブルスで3度の優勝(2000年全米オープン/2003年全仏オー プン/2003年ウィンブルドン)と 混合ダブルスでも優勝(1999年全米オープン)を経験し、グランドスラムのシングル ス連続出場62回の世界記録を樹立。 オリンピックには4回連続(アトランタ、シドニー、アテネ、北京)出場。 WTAツアー最高世界ランク シングルス8位 ダブルス1位。 国際公式戦勝利数 シングルス492勝 ダブルス566勝。 WTAツアー シングルス優勝回数6回 ダブルス優勝回数38回。 公式戦通算試合数 1772試合(シングルスとダブルス)。 2009年10月、東レパンパシフィックオープンを最後に現役を引退。 2010年、第1回ユースオリンピックでは日本人で唯一「アスリートロールモデル」 に就任し世界中の若い選手に指導的役割を果たす。 情報番組のゲストコメンテイター、グランドスラムのスペシャルコメンテイター&解 説など多方面で活躍。 杉山愛ジュニア育成基金を立ち上げ、16歳以下の女子選手をサポートする 『Road to Grand Slam』プロジェクトを始動させる。

(・・;) 杉山 愛・ツアーより愛をこめて/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる