杉山 愛・ツアーより愛をこめて

アクセスカウンタ

zoom RSS Go Kei!!

<<   作成日時 : 2014/08/29 01:00   >>

トラックバック 0 / コメント 6

WOWOW観戦中です*\(^o^)/*
今週月曜日から始まった全米オープン。今年最後のグランドスラムとなります。


錦織圭くんの2回戦、アンデゥハル戦。
第10ゲームをブレークして1stセットを先取です。


圭は右足にデキモノができ、手術した為、準備万端とは言えない状態で全米オープン入り。ギリギリまで出るか出ないか迷うところもあったと思いますが、今のプレーを観ていると、もう足も問題ないんだな!ということが伝わるプレーぶりです。
ひとつずつですが、調子も良さそうなので、今後が楽しみです。


私の今週のスケジュールは、有り難いことに講演が3つ入っていたり、明日からは(これまた仕事ですが)松山に1泊2日で行ってきます。
グランドスラムの期間中は睡眠時間がなかなか取れないですが、移動時間を使ってゆっくりしようと思います。


ちょっと気温が下がっているので、体調管理も難しいと思いますが、お風邪などひかないように気をつけてくださいね!

With Love,愛

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

コメント(6件)

内 容 ニックネーム/日時
15才でアマの1208位の子が 全豪の準優勝に勝ったて 凄いですよね
将来楽しみですね
らいず
2014/08/29 06:45
自分も経験がありますが、移動時間は読書タイムとしても有効ですが、格好の休息タイムにもなりますよね。

読書して考え事をして、缶ビールを飲んで昼寝すると、グッドアイデアが出ることがよくあります(笑)
アンディ
2014/08/29 15:47
今晩圭くんの3回戦ですね!このまま勝ち進んでほしいです。応援しています!

講演ってエネルギー使いそうですからしっかりチャージが必要ですね♪ほんと急に涼しくなりましたから愛さんも体調管理気を付けてください。講演されるならノド大事です^^
shou
2014/08/30 12:23
錦織選手、4回戦突破素晴らしい。日本人92年ぶりなんて・・・・GOGO錦織選手。
MAX
2014/09/03 02:07
日本だと、こんばんわです。
錦織選手すごいですね!全米オープンが彼にはいちばんチャンスだと思ってましたが、今回は一気にタイトル奪取して欲しいです。日本のテニスファンの分も応援してきてください!ところで錦織選手はボールを点でとらえる感覚がずば抜けて優れていると思っているのですが、そのため早い展開やエアKなんかもほとんどミスなく打てるのかな?て質問をいつかしたいと思ってました。是非とも愛さんの見解をお聞きしたいものです。とにかく日本は久しぶりに興奮してます。伊達選手のニュースは少し控えめになっていますが、こちらも信じられないです。僕は一つ上ですが、今でもあのプレーは感心の言葉しかありません。是非、サプライズな結果を期待してます。
長くなってしまいましたが、最後に簡単に自己紹介します。いまは東京郊外ですが、愛さんのテニスクラブの近所の高校出身でソフトテニスやってました。地元に行く機会があれば、テニスクラブも見学したいです。
では、次回コメントするときは抑え気味にします。
koh
2014/09/05 03:30
ついに前人未到の決勝進出しましたね。
3時起きで途中からですが観戦しました。
杉山さんの寝不足も吹き飛ぶ勝利だったのではないでしょうか。
自身も日本国民として感動させてもらいました。

まさゆき
2014/09/07 18:40

コメントする help

ニックネーム
本 文




プロフィール

杉山 愛(すぎやま あい)

4歳でラケットを握り、15歳で日本人初の世界ジュニアランキング1位に輝く。 17歳でプロに転向し、34歳まで17年間のプロツアーを転戦。 グランドスラムでは女子ダブルスで3度の優勝(2000年全米オープン/2003年全仏オー プン/2003年ウィンブルドン)と 混合ダブルスでも優勝(1999年全米オープン)を経験し、グランドスラムのシングル ス連続出場62回の世界記録を樹立。 オリンピックには4回連続(アトランタ、シドニー、アテネ、北京)出場。 WTAツアー最高世界ランク シングルス8位 ダブルス1位。 国際公式戦勝利数 シングルス492勝 ダブルス566勝。 WTAツアー シングルス優勝回数6回 ダブルス優勝回数38回。 公式戦通算試合数 1772試合(シングルスとダブルス)。 2009年10月、東レパンパシフィックオープンを最後に現役を引退。 2010年、第1回ユースオリンピックでは日本人で唯一「アスリートロールモデル」 に就任し世界中の若い選手に指導的役割を果たす。 情報番組のゲストコメンテイター、グランドスラムのスペシャルコメンテイター&解 説など多方面で活躍。 杉山愛ジュニア育成基金を立ち上げ、16歳以下の女子選手をサポートする 『Road to Grand Slam』プロジェクトを始動させる。

Go Kei!! 杉山 愛・ツアーより愛をこめて/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる