杉山 愛・ツアーより愛をこめて

アクセスカウンタ

zoom RSS 6週間経過

<<   作成日時 : 2015/08/22 08:42   >>

トラックバック 0 / コメント 11

出産から6週間が経ちました。
悠は黄疸が出ていたので、退院が少し延びましたが、治療をした後、無事退院しました
治療は透明のケースに、目にカバーをして入り、紫外線をあてるというだけのシンプルなものなのに、その姿を見た私は何故だか涙がポロポロホルモンのバランスが崩れていたのか、何も心配する必要はないと頭では分かっているのに、堪えられずに涙が溢れてしまったのでした。。。


退院してからは1週間ほど実家に帰りました
母や叔母が毎日美味しいお料理を作ってくれました本当に有難いことです。自分で全部やることは完全に不可能
実家での生活は赤ちゃんに集中でき、オムツを替え、母乳やミルクをあげて、寝かしつける。ということの繰り返し。
夜中に起きることは決して慣れることができず、毎日眠い…。大きくなっていくと連続で寝てくれる日が来るはず!それまでの頑張り!いつまでかは分からないけど。って思いながら起きてる息子との時間を楽しもうと思って過ごしてます


今は実家から自宅に戻り、また違ったペースで新たな生活がスタートしてます
また次のブログでその後の様子をアップしますね。今日はこのへんで

With Love,愛

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

コメント(11件)

内 容 ニックネーム/日時
子育て頑張って
らいず
2015/08/22 01:48
わけもなくポロポロ涙があふれてくるの、わかります。
私も2番目の子を出産するとき、2ヵ月も早く陣痛がきて先生から「まだ小さくて産んじゃだめ〜」って事で10ヵ月に入るまで入院して、ここまで来たらいつ産んでもいいよと言われ一時退院した夜の事(笑)
やっと産めると思ったら緊急帝王切開になり産まれてきた子は2200グラムのちっさい赤ちゃん♪
小さいから泣き声もか細く、手のひらに簡単に乗るくでした。
自分もお腹を切っているので思うように我が子を見ることができず、一人病室で涙があふれた事を思い出しました( ; _ q ) クスン、クスン

でも、その子は 一番病気もせず、小学校&中学校と皆勤賞(o^-')b グッ!
バスケ部で体を動かすのが大好きで今では就職して働くようになりました。
心配するのは当たり前です。その子にはママしかいないんだもの(゚ー゚)(。_。)(゚-゚)(。_。)ウンウン
そして、あんまり頑張り過ぎないでください。
まわりにいっぱい甘えてください☆(σ^-^)σ゛ツンツン

赤ちゃんの写真も載せてくれると癒されます( ´艸`)ムププ
akama
2015/08/22 10:41
すくすく育っているようで良かったです。子育て大変だと思いますが息子さんと過ごす大事な時間ですから、ゆっくりしてくださいね(^_^)
わっくん
2015/08/22 10:43
久しぶりのアップ嬉しいです。産後の経過も順調のようでなによりです。家族のヘルプは本当に嬉しいですね、助かりますね。私も最初の子供が産まれた時は夜中の授乳が慣れずに辛かったですが、過ぎてしまえばその頃が懐かしいです。。。3人目の子供は悠くんと同じく黄疸がでて、紫外線を当てる器具を与えられ、家でお腹と背中に当ててました。なんだか宇宙人みたいだったのを覚えてます。
アメリカで、髪を振り乱して必死に育児の本を見ながら育てた娘たちももう成人を過ぎました。子育ては大変ですが、その分楽しいこと嬉しいこともいっぱいです。(*^^*)
愛ちゃんも育児楽しんでくださいね。
コナ
2015/08/22 11:15
子育て大変だと思いますが、家族の皆さんに協力してもらいながら、体調には気をつけて頑張ってくださいね(^_^)
わっくん
2015/08/22 18:37
うちの娘は、仮死で生まれ黄疸が酷く一緒に退院できずに何日か入院しました。
そんな娘も、その後は大きな病気をすることもなく、今年24歳になりました。
でも、3歳くらいになるまで寝てくれず、置くとビービー泣いて本当に大変でしたが、一生続くわけでもなく。短い期間ですので頑張って下さい。
今では、友達のようです。家族が増えるって素敵なことですね。ご実家でお母様に十分甘えて、ご自分のお体を大切にしてください。
また、母として元気にテニスコートに戻ってらっしゃるのを待っております。
富士宮やきそば
2015/08/24 21:16
がんばれ〜!
夜起きるのも100日。
popoki
2015/08/25 16:02
毎日が新たな発見でしょうか^^お子さん、元気に育ってほしいですね♪頑張って下さい^^
shou
2015/08/26 20:34
大変そうですね
愛ちゃんも赤ちゃんが寝ている時に
頑張って寝てください。
お祖母ちゃんに甘えて良いと思います。
XL
2015/08/27 07:46
アップありがとうございます!
愛さん、子育て頑張っていらっしゃいますね〜〜!
私も最初の子供が生まれてから半年くらいは、なぜか日が暮れるのが淋しくて、夕日と共にぽろぽろ泣いていました。ホルモンのバランスのせいだな〜って頭では分かっているのですが、コントロールできなかったのを覚えています。今はその娘も大学生、8月最初に一人暮らしを始めています!あの頃が懐かしいわ。
茅ケ崎子
2015/08/28 10:30
はじめまして、
平日毎朝スッキリ拝見してます!
うちの第1子と同じ誕生日で、うちの子も黄疸…高ビリルビン血症で退院が遅れました。見ていると大丈夫なのにすっごく不安で辛いですよね…、境遇が似ていてとっても親近感がわきました。
子育てはなかなか大変で、愛さんはお仕事もされているのでしんどいと思いますが、お互い頑張りましょうね!!とってもパワーもらってます!
ご活躍期待してます!
秋月
2016/05/02 08:18

コメントする help

ニックネーム
本 文




プロフィール

杉山 愛(すぎやま あい)

4歳でラケットを握り、15歳で日本人初の世界ジュニアランキング1位に輝く。 17歳でプロに転向し、34歳まで17年間のプロツアーを転戦。 グランドスラムでは女子ダブルスで3度の優勝(2000年全米オープン/2003年全仏オー プン/2003年ウィンブルドン)と 混合ダブルスでも優勝(1999年全米オープン)を経験し、グランドスラムのシングル ス連続出場62回の世界記録を樹立。 オリンピックには4回連続(アトランタ、シドニー、アテネ、北京)出場。 WTAツアー最高世界ランク シングルス8位 ダブルス1位。 国際公式戦勝利数 シングルス492勝 ダブルス566勝。 WTAツアー シングルス優勝回数6回 ダブルス優勝回数38回。 公式戦通算試合数 1772試合(シングルスとダブルス)。 2009年10月、東レパンパシフィックオープンを最後に現役を引退。 2010年、第1回ユースオリンピックでは日本人で唯一「アスリートロールモデル」 に就任し世界中の若い選手に指導的役割を果たす。 情報番組のゲストコメンテイター、グランドスラムのスペシャルコメンテイター&解 説など多方面で活躍。 杉山愛ジュニア育成基金を立ち上げ、16歳以下の女子選手をサポートする 『Road to Grand Slam』プロジェクトを始動させる。

6週間経過 杉山 愛・ツアーより愛をこめて/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる