杉山 愛・ツアーより愛をこめて

アクセスカウンタ

zoom RSS クレーキング・ナダル

<<   作成日時 : 2013/06/04 17:54   >>

トラックバック 0 / コメント 2

画像




全仏オープン4回戦・圭VSナダルの試合、クレーコートの王者ナダルは強かった。
プレーヤーズボックスで観戦させてもらいましたが、生で観るナダルのボールはめちゃくちゃ跳ねるし重そうでした。


今日は風が強かったので、特にタフなコンディションになりました。
ファーストセットはいいスタートを切って先にブレークポイントを握りましたが、ピンチに立たされるとナダルは更にレベルを上げてきます。
なかなかチャンスをものにできませんでした。


セカンドセットからはナダルのペース。流石7回もローランギャロスを勝っている人は、大会の戦い方を知ってますね。調子がどんどん上がってます。
ナダルの次の相手はワウリンカ。彼も最近調子がいいですからね。楽しみな1戦です。


With Love,愛

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

コメント(2件)

内 容 ニックネーム/日時
負けてしまいましたねぇ でも圭の評価は上がったでしょうね

ナダルも圭は必ずトップ10に入ってくる選手て言ってるので 早くトップ10に入って グランドスラムで優勝して欲しいですね
らいず
2013/06/04 19:18
圭くん残念でした。ですが、試合前にはナダルが負けるのでは?と思った人も多かったはず。

圭くんは確実に強くなっています。この1戦で更に強くなったと思います。これからも頑張ってほしいです!
shou
2013/06/04 21:18

コメントする help

ニックネーム
本 文




プロフィール

杉山 愛(すぎやま あい)

4歳でラケットを握り、15歳で日本人初の世界ジュニアランキング1位に輝く。 17歳でプロに転向し、34歳まで17年間のプロツアーを転戦。 グランドスラムでは女子ダブルスで3度の優勝(2000年全米オープン/2003年全仏オー プン/2003年ウィンブルドン)と 混合ダブルスでも優勝(1999年全米オープン)を経験し、グランドスラムのシングル ス連続出場62回の世界記録を樹立。 オリンピックには4回連続(アトランタ、シドニー、アテネ、北京)出場。 WTAツアー最高世界ランク シングルス8位 ダブルス1位。 国際公式戦勝利数 シングルス492勝 ダブルス566勝。 WTAツアー シングルス優勝回数6回 ダブルス優勝回数38回。 公式戦通算試合数 1772試合(シングルスとダブルス)。 2009年10月、東レパンパシフィックオープンを最後に現役を引退。 2010年、第1回ユースオリンピックでは日本人で唯一「アスリートロールモデル」 に就任し世界中の若い選手に指導的役割を果たす。 情報番組のゲストコメンテイター、グランドスラムのスペシャルコメンテイター&解 説など多方面で活躍。 杉山愛ジュニア育成基金を立ち上げ、16歳以下の女子選手をサポートする 『Road to Grand Slam』プロジェクトを始動させる。

クレーキング・ナダル 杉山 愛・ツアーより愛をこめて/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる